スペインワインを寿司と一緒に食べた体験談

先日仕事が早めに終わったのでご飯でも行こうかと仲間を誘ったら、私の自宅でお寿司でも取ろうと言う事になったのです。近所に美味しいお寿司屋さんがあり、仕事仲間の間でも評判が良いんです。
ちょっとアルコールが欲しいなと思ったのですが自宅に買い置きが無かったので、帰り道リカーショップに寄りました。ビールでいいかなと思いましたが、店内を見回したら目に入ってきた不思議なボトルがありました。ワインなのですが、縦に漢字で「寿司」と書かれたラベルが貼ってあります。見たことがなかったので店員さんに聞くと、スペインワインだと言うのです。スペインワインなのに日本語で書かれたのがちょっとおかしくて、日本びいきのメーカーなのかと思ったら、製造はスペインなのですが造っているのは日本人なのだそうです。名前の通り寿司に合うよう作られたワインとの事で、値段も安かったから試しに一本買うことにしました。スペインワインは馴染みがないので、この価格が安いのか高いのかは分かりませんが、失礼ながらあまり期待はしないで買いました。
家について、仲間たちとさっそくそのスペインワインを飲んでみることにしました。あらかじめ会社を出る時にお寿司屋さんには電話を入れて注文してあったので、ほどなく届きました。
食べる前に一口ずつ飲んでみましたが、やや辛口でした。これだけ飲むのは物足りない感じがしましたが、不思議とお寿司と合わせるとすごく美味しく感じました。スペインワインではありませんが、今までは魚を食べる時に飲んでいた白ワインは、白身の魚やホタテなどの淡白な味の物には合うけれど、青みの魚やイクラなど濃厚な味のする物だと生臭く感じて合わないと感じていました。
ところが、このスペインワインはさすがに研究されているらしく、どのネタにも酢飯にも良く合いどんどん飲めてしまうのです。仲間たちもスペインワインは初めてでしたが、日頃はワインを飲まない人も美味しいを連発していました。ただ一本しか買わなかったのは失敗でしたから、これからこのスペインワイン、ストックしていてもいいかなと思っています。
スペインワインもそうですけど、ワインと料理のマリアージュは本当に難しいものです。
そんな時に役立つワインの話や商品の情報が満載なサイトがあると助かりますよね。
ワインのことならREDBOX!ココはお薦めですよ。ワイン:(site:http://www.redbox.co.jp)